キッチンバー 「混(COM)」

大阪 阿倍野に、国の登録有形文化財指定された築80年木造2階建ての長屋があると知り、
「これは!」とばかりに行ってきました。
寺西家阿倍野長屋。
地下鉄 御堂筋線 昭和町駅から徒歩5分程度の立地です。
駅から地上に出て、辺りを見回した時は、
「こんなところにあるのかな?」
と思ったのですが。
ビルの間をちょっと覗いたら、風情ある長屋が見えてときめきました。
長屋はリノベーションされ、4軒にそれぞれイタリアン、日本料理、鉄板焼き、中国料理のお店が入っています。
その中の1つ、キッチンバー 「混(COM)」さんでランチをいただきました。



barkon02.jpg

どこか懐かしいような玄関をくぐり、靴を脱ぐと、お二階に案内され、わくわくと階段を上がります。
お部屋もしっとりといい雰囲気。
窓から見えるのが都会の味気ない景色というのがなんだか不思議でした。

ランチは、生パスタランチ、メインランチ、生パスタ+メインランチの3種類。
生パスタランチ(@1500+消費税)を注文しました。

barkon03.jpg

前菜です。全てひとくちサイズ。
一品一品上品な味付け。美味しいです。
サーモンはどちらかというと苦手なのですが、臭みもなく美味しくいただけました。

barkon04.jpg

ミニサラダ。
上に乗っていた生ハムがすんごく美味しかったです。

barkon05.jpg

スープはミネストローネ。野菜の甘みが感じられるやさしいお味です。
フランスパンはほんわりあったかカリカリ。
バター等添えられていませんでしたが、何もつけなくても香ばしくてとっても美味しいパンでした。

barkon06.jpg

生パスタは、魚介のアーリオオーリオをチョイス。ガーリックが効いています。
魚介というので、エビなどが乗ったものを想像していたのですが、イカ(?)のミンチを絡めた感じのパスタでした。
魚介のくさみが気になったのと、パスタの茹で加減が柔らかめで・・・ごめんなさい、イマイチ。
パスタというより太めの中華麺をいただいたような感覚でした。

barkon07.jpg

barkon08.jpg

食後のコーヒー。酸味が少なくコクがあり好みでした。
そして、デザートの盛り合わせv
メロンのソルベ、さっぱりして美味しい!チーズケーキもgoodでした。
パンナコッタはあっさりと。風味がわからなくなっちゃってたかも。チーズケーキの前にいただくべきでした。
でも美味しかったですv満足。

うーん。
お料理は、全体的に見た目がさびしかったかなあ。
なんだか物足りなく感じました。
パスタが好みの味だったら、印象が大分違ったかも。

お店の雰囲気はすごく素敵で、スタッフの皆様の接客も心地よかったです。
随所で気配りを感じました。
そして、イケメン揃いでした。(←「EXILEみたい」と言ったら連れに笑われました)

ごちそうさまをして、階下へ行った時にはすでに私たちの靴が並んでいました。
お客さんの履物や、玄関へ向かうタイミングを把握していらっしゃるご様子。
あと、玄関を出るまで丁寧にお見送りしてくださいました。
ありがとうございます。ごちそうさまでした。

barkon09.jpg

あらためて長屋を眺めて。
こんな街中で、こうした建物が壊されず、大事に残されていくってとっても大変で、そして素晴らしいことだなあと思いました。
この景色、ずっとずっと残るといいなあ。



キッチンバー「混(COM)」
大阪府大阪市阿倍野区阪南町
【食べログ】イタリアン / 昭和町駅文の里駅松虫駅



スポンサーサイト
テーマ: Lunch♪ | ジャンル: グルメ
omo cafe(京都) | Home | カンポフェリーチェ(西明石)